御招待に預かり菊地成孔とぺぺ・トルメント・アスカラール「裸体の森へ」
HP→ (Click!)
 
日常と非日常のあいだにかけられた魔法
この世のあらゆる混沌や名もなき想いに
祝杯をあげたくなるような夜
 
「今、地球環境に最も必要な物、我々人類が地球に対して取るべき態度は、フォーマルである事です。厳密には、フォーマルの真の歓びがワイルドでセクシュアルである事の経験を嗜む事でしょう。」
 
ワイルドで
セクシュアルであること・・か
 
帰り道
なんだか無性に
駆け出したくなりました
  
そして 
余韻に浸りながら
笠間の森の日常へ